愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

熊本第3~5次(6月10日~19日)活動報告

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間 6月10日~19日
参加人数 11人
作業日数 5日間
作業箇所 6箇所

 

 

【主な活動】

○がれきの運搬

倒れたブロック塀や壊れた瓦、コンクリート片、使えなくなった冷蔵庫やタンスなどの家財をトラックに積み込み、がれき集積所へ運びました。集積所では、木・畳・コンクリート・プラスチック・布団・冷蔵庫…など、細かく仕分けして集積していました。

がれき運搬 (1) がれき運搬 (2)

○引越し

梅雨に入り雨が多かったため、大きな家電やベッドなどの移動は思うように作業が進みませんでした。地震による直接的な被害は無くても、地震の影響で水道管が壊れて水周りの環境が悪化したため、やむを得なく引越しを決断する方もいました。

引越し

 

【参加者の声】

○今回のボランティア活動で、私は現場リーダーを担当しました。ボランティア6名を連れて依頼者さんのお宅へ行きました。主な依頼内容は、家の中から冷蔵庫を運び出したり、タンス、細かいがれき、布団などをトラックに積み込み、集積所へ運ぶ作業でした。

ボランティアの人も初対面、依頼者さんとも初対面の中で「何と声をけよう?」「どのように仕事を振り分けよう?」などを考えるのに必死でした。その中で、目に見えることだけにとらわれるのではなく、思いやりや愛情をもって接することが大切だと身にしみて感じました。 (24才、男性)

 

ページトップへ