愛の力は無限大 統一教会 平和奉仕 ボランティア隊

NHKに義援金約1300万円を持参

  • 教会NEWS RSS

日本統一教会の梶栗玄太郎会長は3月31日午前、東日本大震災の被災者のため、NHKに義援金1292万4054円を持参しました。

今回寄付された義援金は、当教会の「東日本大震災救援支援委員会」が被災者を支援するために公式ホームページなどで呼びかけ、指定の金融機関の口座に振り込まれたものです。全国の教会員だけではなく、一般の方々からの寄付も含まれています。

義援金は、梶栗会長が東京・渋谷のNHK放送センターを訪れ、社会福祉法人中央共同募金会に手渡しました。担当者は「わざわざお出でいただき、ありがとうございます」と述べ、丁重に受け取りました。

義援金寄贈には、梶栗惠李子会長夫人、藤原秀敏総務局長が立ち会いました。

ページトップへ