愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

第110次 (6月12日~15日)活動報告

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間 6月12日~15日
参加人数 5人
作業日数 2日間
作業箇所 3箇所
作業時間 12時間

 

【スケジュール】

日付 活動場所 活動内容
6月12日(金) 東京 ⇒ 石巻市 オリエンテーション、移動
6月13日(土) 築山地区 側溝掃除
6月14日(日) 大街道地区 花壇作り
6月15日(月) 石巻市 ⇒ 東京 移動、反省会

 

 

【活動の様子】

小学校の花壇作りを手伝いました。ここは、以前に植えたお花が枯れたために撤去し、今から夏の花を植えようとしてる状態でした。

01 02

 まず、花壇全体に肥料をまいて耕しました。そこに、支援物資でいただいたお花の苗を種類ごとに並べました。そこまでやったら、後半の苗を植える作業は子供たちに任せました。

 

BA 01 BA 02 BA 03

 《作業前》  ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒  《作業中》  ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒  《作業後》

 

 

【参加者の声】

○今回の活動を通して印象的だったことは、現地で生活している被災者やボランティアの人たちが、本当の家族のような温かい関係を作っていたことです。元々は赤の他人だった人たちが、復興支援を通して本当の家族のような関係になっているのを見て、人類一家族とはこういう状態のことだと思いました。私も地元に帰ったら、周囲の人たちとこのような関係を築きたいと思いました。(21歳、男性)

 

○私は、東北地方に初めて行きました。現地に行く前は、復興がだいぶ進んでいるだろうと思っていたのですが、実際は違いました。ボランティア活動に取り組んだり、現地の人たちと話してみると、復興してるのはほんの一部だと感じました。(19歳、女性)

ページトップへ