愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

第81陣 (3月2日~5日)活動報告

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間

3月2日~5日

参加人数

8人

作業日数

2日間

作業箇所

2箇所

作業時間

12時間

 

 

【スケジュール】

日付

現地の活動

3月2日(金)

オリエンテーション、移動(東京⇒石巻)

3月3日(土)

わかめの仕分けと運搬作業、現地視察

3月4日(日)

土地を慣らす作業(公園作り)

3月5日(月)

現地視察、移動(石巻⇒東京)、反省会、解散

 

 

【活動の様子】

3月から4月にかけて、現地ではわかめの出荷が最盛期になるということで、わかめの仕分けや運搬作業の手伝いがありました。この収穫時期を逃すと味がドンドン落ちていくため、わかめ関係の仕事をしている人たちは、今の時期が一番の働き時のようです。

DSCF5058  DSCF5095

DSCF5206  DSCF5296

 

【メンバーの声】

○現地に行って活動する中で、いろんな方と出会いました。

あるボランティアリーダーから話を聞いた時は、その生き様に感動しました。「神様がここにいたら、きっと、この人と同じことをするだろうな...」と思いました。

今回学んだことを持ち帰り、普段の日常生活を一段階ステップアップさせたいと思います。(22歳、男性)

○東日本大震災が起きた時、私は自分の仕事だけで気持ちがいっぱいだったため、他のことを考える余裕がありませんでした。そのため、被災地に対しても意識がいかない状況でした。

そして今回、やっと被災地に足を延ばすことができました。被災地でいろんなものを見聞きした時、「自分は震災直後に、もっと大きな視野で物事を見たかった...」と思いました。

今後、どこかで何かが起きた時、“本当に成すべきことは何か?”を見極められる自分になりたいと思いました。今回、私が得た教訓の一つです。(25歳、男性)

ページトップへ