愛の力は無限大 統一教会 平和奉仕 ボランティア隊

第139次(5月3日~7日)活動報告

  • 教会NEWS RSS

 【概要】

期間 5月3日~7日
参加人数 15人
作業日数 3日間
作業箇所 3箇所
作業時間 22時間

 

【スケジュール】

日付 活動場所 活動内容
5月3日(水) 東京⇒石巻市 移動、説明会
5月4日(木) 東松島市 イベントの手伝い
5月5日(金) 石巻市 草刈り、公園整備
5月6日(土) 南三陸町 農家のお手伝い
5月7日(日) 石巻市⇒東京 反省会、移動

 

【活動中の様子】

南三陸町で農家のお手伝いをしました。畑を耕したうえで、ブドウの苗を植えました。元々はネギ農家だったのですが、新しくブドウ栽培を始めることで街をより活気づけようとする取り組みです。

   

 

【参加者の声】

〇被災地へ行く前は「がれきが片付いたなら、やることなんてあるのか?」と思っていましたが、被災地へ行って復興状況を見てみると、自分の考えが非常に表面的だったと気付きました。復興が終わったと思っている人が多い中、ボランティアを継続する重要性を感じました。被災した人たちの話を聞く中で、人を助ける生き方について深く考えさせられました。(23歳、男性)

 

〇現地で被災した人の話が印象的でした。生きるか死ぬかの瀬戸際のような状況下でも、誰かを助けようとした生き様を聞いた時、自分自身が同じ立場だったらどうするか考えてみました。すると、自分は他人のことを思いやれないだろうな、と感じました。普段の生活から、他者を思いやる習慣を身に付けることで、いざという時でも人助けができるような人間になりたいと思いました。(20歳、男性)

ページトップへ