愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

 
 
 
 

第54次派遣支援ボランティアの活動報告(3月1日~7日)

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間

3月1日~3月7日

参加人数

4人

作業日数

5日間

作業箇所

7箇所

作業時間

24時間

 

 

 

 

 

 

 

【スケジュール】

日付

場所

活動内容

3月1日(金)

東京→石巻市

集合、説明会、拠点へ移動

3月2日(土)

石巻市 大街道南

畑作り

3月3日(日)

石巻市 大街道南

畑作り

3月4日(月)

本吉郡 南三陸町 歌津

がれき撤去

3月5日(火)

石巻市 大街道南・東

畑作り、花壇作り

3月6日(水)

石巻市 蛇田

がれき撤去

3月7日(木)

石巻市→東京

東京へ移動、報告会、解散

 

 

【現地の紹介】

3月に入り、少しづつ温かくなってきました。

がれきの撤去をしている地域もあれば、がれき撤去が終わった場所で新しく畑を作ったり花壇を作っている地域もありました。

また、今回は南三陸町の災害ボランティアセンターも訪れました。この日は、私たちのがれき撤去の現場以外にも漁業支援や農業支援など、全部で9箇所の現場で活動していました。

 

○作業中の様子

IMG_0466 IMG_0378 IMG_0388

○被災した地域を視察

IMG_3115 IMG_3126

 

 

 

【メンバーの声】

○被災地の様子を自分の目で見た時、驚きを隠せませんでした。被災した方からお話を伺う機会もありました。

それらを通して、自分が今生きていることは当たり前のことではなく、何かすべきことがあるように感じさせられました。(22歳、女性)

 

○今求められているボランティアは、人と人とのつながりを深める活動だと感じました。がれきの撤去が進んで新しい町ができたとしても、人の心が幸せを感じたり将来に対する希望を見出したりすことができなければ、本当の意味での復興にはならないと思いました(20歳、男性)

ページトップへ