愛の力は無限大 統一教会 平和奉仕 ボランティア隊

 
 
 
 

第65次派遣支援ボランティアの活動報告(5月31日~6月3日)

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間

5月31日~6月3日

参加人数

4人

作業日数

2日間

作業箇所

2箇所

作業時間

8時間

 

 

【スケジュール】

日付

場所

活動内容

5月31日(金)

石巻市へ移動

集合、説明会、石巻へ移動

6月1日(土)

石巻市 大街道東

農業支援

6月2日(日)

石巻市 築山、女川町

側溝掃除、現地視察

6月3日(月)

東松島市 大曲地区

地元へ移動

現地視察

移動、反省会、解散

 

 

【現地の様子や今回の活動の紹介】

女川町を視察しました。がれきがほとんどが片付いた土台の上で、街中では道路のかさ上げをやろうと、大量の土が数カ所に山積みにされている状況でした。一方、倒壊した建物の数カ所は解体せずに、被災直後の状態で保管され、その近くに解説用の看板が立てられていました。

作業においては、久しぶりに側溝清掃を行いました。地域の方たちと一緒に進めました。驚いたことに、震災から二年以上が経過していますが、側溝のふたを上げると震災直後のヘドロと同じ色や臭いがしました。

 

○女川町の様子

IMG_0173 IMG_0177 IMG_0183

○作業の様子

IMG_0150IMG_0102

 

 

【メンバーの声】

○活動全般を通して、家族を亡くされた方の悲痛な思いや、波に流されていく人々を助けることができなかった無念さを知ると、胸が締めつけられる思いになりました。しかし、それよりも大きい家族の意志を引き継いで前に向かう人たちがいることを知り、何よりも希望に感じました。

また、現場に行くこと、人との出会い、被災者を思うこと、これら全ては、神様がやりたいことであると思いました。私自身に対しては、このUpeaceの活動を通して現地の人たちの為に尽くしてほしい、という神様の願いを感じました。(29歳、女性)

 

ページトップへ