愛の力は無限大 統一教会 平和奉仕 ボランティア隊

 
 
 
 

第74次派遣支援ボランティアの活動報告(9月18日~25日)

  • 教会NEWS RSS

【概要】

期間

9月18日~25日

参加人数

7人

作業日数

6日間

作業箇所

9箇所

作業時間

40時間

 

【スケジュール】

日付

場所

活動内容

9月18日(水)

川崎市→石巻市

集合、説明会、移動

9月19日(木)

石巻市 大街道東

お花畑の整備

9月20日(金)

石巻市 蛇田、大街道東

宿所の大掃除、お花畑の整備

9月21日(土)

石巻市 築山

草刈り、公園の掃除

9月22日(日)

本吉郡 南三陸町

側溝掃除

9月23日(月)

本吉郡 南三陸町

がれき撤去

9月24日(火)

石巻市 鮎川浜、女川町

公園作り、視察

9月25日(水)

石巻市→川崎市

視察、移動、反省会、解散

 

 

【現地の様子や今回の活動の紹介】

活動の数日前に台風が通過していて、その影響が強く残っていました。

活動内容としては、台風の風で物が散乱した場所を片づけたり、台風の大雨でグチャグチャになったお花畑を手入れしたり、次に来る台風対策で側溝を掃除したり...。

今回は、全体的に台風絡みの作業が多かったです。

 

○作業中の様子

IMG_4878 IMG_1690

IMG_1469 IMG_1764

○作業前後の変化(作業の前後で同じ場所から撮影)

IMG_1465 IMG_1486

○南三陸町の「さんさん商店街」

IMG_1779 IMG_1780

 

 

【メンバーの声】

○ボランティアチームのリーダーの方に、活動を始めた理由を聞くと「居ても立ってもいられなかったから」という答えで、ボランティアを続けられた理由を聞くと「楽しいから」という答えでした。

何か特別な理由があったから始めたわけでもなく、何かしらの計算があって始めたわけでもなかったです。ただただ、心の衝動によってボランティアを始め、純粋に為に生きてる姿が、とても印象的でした。こういう姿の中に、本物の愛情を感じました。  (26歳、男性)

 

○被災した方と一緒にボランティア活動をしました。その中で「この方はどうしてこんなに人の為に尽くせるのだろう?」と、最初は疑問に思っていましたが、一緒に活動をする中で「自分よりも他のために生きるほうが喜びがあるんだよね」と聞きました。私自身も改めて、他のために生きることに挑戦したいと思いました。  (20歳、男性)

ページトップへ