愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

 
 
 
 

心の友でありたい

  • 教会NEWS RSS

 今日は庭の泥かきでした。作業自体はさほど疲れるものではなかったですが、波の高さの跡があまりにも高かったのでびっくりしました。震災が起きてから十日間は自宅に帰れなかったという奥様の話が印象的でした。

 

 おじさんもとても明るい方で、震災の影響など感じさせないくらいでしたが、「あそこからあそこまで甥が流されたんだよ」と言っていて、「甥っ子さんは助かったんですか?」と聞くと、「それが亡くなったんだよ」とさらっと言われました。その時、ふと気付かされました。「この人は、人に言えない悲しみを背負っているんだ」と。

 

 その事に気付いた時はショックでした。当たり前のことなのかもしれませんが、親族が亡くなった、行方不明になったなどということは、言葉では言い尽くせない深刻な内容です。そのような中で、前に向かって生きる決断をしたのかと思うと本当に頭の下がる思いでした。おじさんにはこれから先も色々な出会いがあると思いますが、私がいる間は、ただひたすらおじさんの心の友でありたいと思いました。

 

  あと、「自衛隊風呂」にも感動しました。国民のために無償で、困った時には何でもするその姿勢を感じ、一国民として心から「ありがとう」と思いました。このような人たちのお陰で安心した生活をさせてもらってるんだと改めて知りました。

 

 

坂谷知人(足立教会所属)

ページトップへ