愛の力は無限大 家庭連合 平和奉仕 ボランティア隊

 
 
 
 

九州北部豪雨被災地(福岡県・大分県)支援レポート

  • 教会NEWS RSS

2017年7月5日~6日に九州北部を襲った記録的な豪雨により、福岡県朝倉市や大分県日田市では24時間雨量が観測史上1位を更新しました。UPeaceでは、被災各地で災害ボランティアセンターが立ち上がった地域に対して、ボランティアチームを派遣しました。

※ボランティア活動の参加希望者は、UPeace 加藤までお問い合わせください。

 

 

【活動結果】

支援期間 7月8日~
参加人数 54人
作業箇所 15箇所

 

福岡県朝倉市と大分県日田市で活動しました。主な活動内容は、家屋に流れ込んだ土砂や流木の運び出し、屋内の床や家財道具の洗浄や掃除でした。

  

  

 

【参加者の声】

活動場所は、辺り一面が泥と流木であふれ、一日活動してもわずかしか作業は進みませんでしたが、依頼者さんはとても喜んでくれました。泥の中から出てくる依頼者さんの思い出の品々を見つけるたびに、早く普段の生活に戻れることを祈る思いでいっぱいになり、力が湧いてきました。(36歳、女性)

 

ページトップへ