家の泥出しは心の泥出し

 長期でがれき撤去をしてるボランティアチームのリーダーから聞いた話です。
「がれきの撤去をすると、その町がきれいになるだけだと思ってるでしょ。でも、それだけじゃないんだよね。がれき撤去は、目の前のがれきを取ってきれいにするのと同時に、実は、自分の心のがれきも撤去してるんだよね。泥出しをすると、目の前の光景がきれいになるだけじゃなくて、知らない間に自分の心もきれいになってるんだよね。最近になって、やっと気付けたよ。」と言われてました。
 ボランティアとは、相手に何かをしてあげるだけの“一方的”な活動では無くて、こちらも必ず得るものがある“双方向”の活動だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です