共に汗を流した元自衛官

 10月頃に、元自衛官のかたと一緒に作業をしたことがあります。


 そのかたは、2011年5月まで自衛隊にいたので、3.11の時はまだ自衛官だったそうです。

 震災後は、そのかたも被災地へ支援に行きたかったけど別の責任が与えられていたので、ずっと行けなかったそうです。なので、自衛官をやめたタイミングで被災地へボランティアをしに訪れていました。そして気付いたら、ボランティアを初めて5ヶ月がたっていたと話してくれました。



このかたの話を聞きながら、“3.11直後にすぐ被災地を助けに来れなかった”という悔しさが伝わって来ました。同時に、“もっと多くの困ってる人を助けたい!”という強い意志が伝わって来ました。


すごいかただと思いました。私自身もこのかたから刺激されて、もっと被災地の助けになりたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です